FC2ブログ
自営業 跡取りの嫁 中学3年生1年生の母としての記録です。 今時あまりない環境で、いろんな事と戦っていきます♪ サクセスストーリーになると信じて…

恐怖!!!  聞こえるけど 見えない。
2013-06-23 Sun 00:48
最近全く更新していないのに

訪問してくださってありがとうございます。

ブログを書こう書こう・・そう思いながら、スマホで下書きまでするのですが

なかなか、書けませんでした。

色々なことがありました。

今までの私なら、その色々をこのブログにぶつけてきましたが(やめてしまった、2つのブログのとき)
そのときは、ここでしか思ったことを言えなかったのです。

自分が辛いのだから、ここで発散するのではなくて、どうにかしないといけない・・・・

そう思いながら、でもあの頃はそうでしか自分の気持ちを整理することができなかったのだと思っています。

今は、どんなことがあっても、そのあったことに立ち向かっています。

だからこそ、少しずつ私も変わってきたんだな~って思います。

もちろん、強くなりました。それも、かなり。



話は変わり

先週の日曜日こんなことがありました。


実家に遊びに行き帰るときのこと。

時間は21時半ごろだと思います。

車に乗ろうとしたら、兄が高速道路を使って帰って来たばかりだったのですが

車のフロントに、虫の死骸がたくさんついたので、車を洗っていました。

夜に車を洗っている姿に、なんだか少しぞ~っとしました。


と言うのも・・・・




車に乗ろうとしたら、姿は見えないのに、猫の鳴き声がするのです。

それも、鳴いているというより、叫び声に近い・・・・・

『ニャーニャー』って。

近くに猫がいるんだな~暗いけれど轢いたらいけないな・・・そう思って

車に乗りました。


車を走らせること10分ほど・・・・信号待ちで停車している時のことです。

いつも車の中ではナビでワンピースのDVDがかかっているのですが

たまたまシーンとしている場面だったのです。

そしたら、ナビの方から、猫の鳴き声がするのです。

『この場面に猫って鳴いていたっけ?』と子ども達に聞くと、

『鳴いていない気がするけれど、鳴いていたのかね??』といって

それから気にも留めなかったです。


家まで約20キロ。

家に着いて車を降りると・・・また猫の鳴き声がするのです。

家の近所にもよく猫がいるので、

今日は、やけに猫と縁があるな~と思っていました。



その夜は何の疑いもなく、寝ました。

翌朝、プラのゴミだしがあり、少しはなれたところなので車で行きました。

車を降りて、ゴミを出している時も、猫の鳴き声がするのです!!!!

なんだか、ゾーっとしました。

急に体中が震えてきました。


なに???

もしかしたら猫を轢いてしまって、そのまま車にくっついているのか???

地面に座り込み、顔を地面につけるようにして、車の下を見ても

何もいません。

もちろん轢いた衝撃もなかったし・・・・・



そこから家に帰るまでの間、足はがたがたするし、

正気ではなかったです。



家に着くなり、夫に・・・

『車のどこかで猫が鳴いているんだけれど・・・・』

そういうと、

夫は「そういえばテレビで見たことがある。猫がアスファルトが暑いから
  
   停車中の車のエンジンの中に入ってしまうことがあるって」


は??????

たとえエンジンルームに入っていたとしても

20キロは走っているのだし、エンジンルームでは巻き込んでしまうようなものもあるし・・・

猫がいたとしても生きてられる????

暑いし・・・・それもかなり。


そこからはパニック。

義父さんも呼んで、大騒ぎ。

知り合いのモータースの方も呼んで、猫探し。

それが、鳴いているけれど姿が見えない。

頭をよぎったのは、『呪いか???』

怖くてたまらない。


探すこと20分ほどで、ちいさな子猫の頭がわずかに見えた。

エンジンルームの奥、の下の方にいました。

車の下に潜ってびっくり。

タイヤのあたりから簡単にエンジンルームに入れます。


そこからがまた大変!!!

でてきたと思ったら、パーッと走って姿が見えない。

私の車の前に、夫のアルファードが止まっていた。

もしかしたら???

アルファードの中に入った???


私の車より車高も少し高いので、子猫ちゃんはまさか入らないだろう

そう思いましたが、ボンネットを開けると・・・・

猫の鳴き声が。



また、車に入ったの!!!!!!

鳴き声は聞こえるけれど姿は見えない。

夫と義母さんが、探していたら、一度でてきたのだけれど

またアルファードに入ってしまった。

私の車は少し離れたところに避難させていました。


月曜日で仕事がバタバタしていたので、仕事に少し戻り目を放している間に

猫は鳴かなくなりました。


『きっと出て行ったのだろう』

みんなはそういいました。

が・・・どうしても気になる。

何度車を見に行っても、鳴かない。


ネットで色々調べました。

なんか車が臭いと思っていたら、エンジンルームで猫が死んでいたとか

エンジンルームに猫が二匹いるのだけれど、

取れない。1匹は死んでしまっているけれど誰に言ったら取って貰えるのか・・・

そんなの見ていたら怖くなり



まだ車にいるかもしれない・・・・・

でも鳴いてくれないから探せない。

出てくる姿を見るまで、アルファードには乗れない・・・・


そんなときに、見つけました

「youtubeで、猫の動画をかけ、猫の鳴き声を聞かせたら、鳴くかも・・・」

と言う記事。

すぐに、聞かせました。


そしたら・・・炎天下の中・・・15時ごろ、鳴きました。

か細い声で『ニャーって』

丸1日のまず喰わずだよね。暑い中。




いた!!!!


でもそこからがまた大変だった。

姿が見えない。

地面に寝転がり、車の下にもぐりこんでみてもいない。

棒の先に鏡のついたもので見てもいない・・・・・


そしたら、夫の友達が、仕事のことできてくれた。

その友達も巻き込み、30分くらいだったかな?探してやっと見つけました。

3人がかりで、救出しました!!!!!


が・・・

この子猫・・・どうしよう。

家には犬がいるし、かといってそのまま離したらまた車の中に入ってしまいそう。

飼い猫を手放すわけではないのに、何だかひどいことをしているような気がして

心が苦しくなりました。

すぐに、キャットフードを買ってきても興奮していて食べません。

水も飲むどころか、入れ物をひっくり返してしまいます。



そんな時どんな動物もなついてしまう娘(小4)が学校から帰ってきて

スプーンで根気よくえさを与えてくれたら

徐々に食べてくれるようになりました。

あれだけ怖かった子猫が、何だか愛おしく感じてきました。



でも、飼えない・・・・・・



悩んだ挙句、私の実家の周りの子だと言うことは確かなので

実家の近くに猫がいるところを知っているので

そこに連れて行きました。


キャットフードをまた食べさせて。





それでよかったのか・・・・

心配ですが、きっと運のいい猫。

力強く生きていてくれることを祈っています。



猫が生きていてくれたのとに感謝。

私は運がよかったのだろうか???

悪かったから猫が乗っていた・・そうは思いたくない。


猫を実家の方に連れて行って

よかったのか、心配になる。

スポンサーサイト



別窓 | 私のこと | コメント:2 | トラックバック:0 |
| その先へ… |